最新情報

クレジットカードを複数枚持っている

クレジットカードを複数枚持っています。使い道によって使い分けているのです。こうした方法を利用している人は多くいることでしょう。基本的には非常に便利なサービスですから、是非とも積極的に使って見ることをお勧めします。言うまでも無く、あくまで支払いの先送りをしているだけですから、しっかりと計画を立てて利用することにしてください。わかっているとは思いますが、あまり使いすぎると返済に物凄く苦労することになります。実際にカード破産をしている人は毎年、何人もいます。ですから、カードを使う時はしっかりと計画を立てて使うことをお勧めします。一番いいのは、月々いくらまでしか使わない、ということをしっかりと決めることです。そうすれば、自分の返済能力を超えることはありません。これは非常に良い方法ですから、是非とも実行することをお勧めします。それと基本的に使った金額はすべてメモなり記帳なりをしておくとよいでしょう。いくら払わないといけないのか、ということを把握しておくことは非常に大事なことです。カードを利用するとガソリンカードなんかではポイントが貯まることもありますから、普段の生活に密着したものに使うなどで、そうしたサービスも積極的に受けると良いでしょう。とにかく得をするならどんどんやるべきです。

お気に入りのクレジットカードを持ちましょう

パネルの製作にも使えるクレジットカードを、最低でも一枚は持っておきましょう。中には現金払いのみを信条としている人も沢山いますが、いざという時の事を考えると、やはりクレジットカードは持っておいた方が便利です。何と言っても、財布の中身が非常にすっきりしますし、どんなに大きな買い物も、計画性を持って臨めば、問題なくこなす事が出来る様になるでしょう。年会費を支払う必要があるゴールドタイプのカードなどもありますが、これは会社によって特典が様々です。中にはとてもお得な特典が付いて来るものもあるので、出来る事であれば、そのカード会社が提供している中の、より上位に当たる物を所持しておきたい所ですね。自分の年収などによっては、普通の人は持ち得る事が出来ないような色のカードを持つ事が出来ます。それはもちろん、自分にとって大きな社会的ステータスとなるでしょう。飛行機に乗る時に、そのクレジットカードを見せると優先してくれたりと言った特典も密かにあるので、まずはそういったカードを持つ事が出来るような立場になれるように、普段から努力しましょう。理想のカードを持てる様になれば、それはそのまま理想の生活へと繋がる事になるのです。後は、使う事でゴールドになる場合もありますので、普段の遊び、特に僕の場合はスマホ アプリの支払なんかでも使ってゴールド、プラチナを目指しています。

クレジットカードの有効期限について

クレジットカードには、それぞれ有効期限が定められています。この有効期限が切れたカードは利用する事が出来ません。そのため、カードを続けて利用する場合は、更新を行う必要があります。一般的に、クレジットカードの更新は自動的に行われますので、自分で更新の手続きなどを行う必要がありません。持っているカードの有効期限が近づくと、カード会社から新しいカードが送られてきますので、そのカードを利用すれば良いだけなのです。送られてきたカードは、カードの裏面に、直筆のサインを入れる事を忘れないようにしなければなりません。これは、カードを利用する時に、サインをしますが、このサインと、カードのサインが一致しているかどうかを、支払いに利用したお店の人が確認を行うからなのです。また、今まで利用していたカードは、有効期限が来る事で利用不可能となりますので、処分をする事になるのです。しかし、クレジットカードは、現金の代わりになるものですから、そのままゴミ箱に入れて捨てる事は危険です。古いカードは、必ずハサミなどを使い、磁器の読み取り箇所を数箇所切ることが大切なのです。この磁器部分を切ることで、カードの中にある情報を引き出せなくなるからなのです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ